Waaaaay!利用規約

第1条 はじめに
 チーム方痴民が提供するWaaaaay!(以下、本サービス)は目的地までの「方向」と「距離」だけを表示する、方向音痴向けのナビゲーションアプリです。1人で使う「目的地に向かうモード」と、複数人で使う「待ち合わせモード」があります。「目的地に向かうモード」では、目的地を設定すると目的地までの方向と距離を表示、「待ち合わせモード」では相手までの方向と距離と表示して、中間地点で会えるようにナビゲーションします。以下の通り利用規約を定めますので、利用の際は「サービス利用規約」(以下、本規約)にご同意されたものとみなします。

第2条 規約への同意
 1. お客様は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。お客様は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。
 2. お客様が未就学児、または小学生である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。また、お客様が本サービスを事業者のために利用する場合は、当該事業者も本規約に同意したうえで本サービスを利用してください。
 3. お客様は、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
 4. 本サービスにおいて個別利用規約がある場合、お客様は、本規約のほか個別利用規約の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません。

第3条 規約の変更
 1. チーム方痴民は、チーム方痴民が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、いつでも、本規約および個別利用規約を変更できるものとします。
 2. 変更後の本規約および個別利用規約は、チーム方痴民が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、お客様は本規約および個別利用規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約および適用のある個別利用規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
 3. 変更の内容をお客様に個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約および適用のある個別利用規約をご参照ください。

第4条 未就学児、小学生のサービス利用
 1. 本サービスは13歳未満のお子様向けではありません。お子様が本サービスを利用する場合(本条各項を含む本利用規約への同意を含みます)について、法定代理人(親権者等)の承諾を要するものとします。
 2. 本サービスが意図的に13歳未満のお子様から個人情報を収集することはありません。13歳未満のお子様が個人情報を提供していることが疑われる場合は、提供された情報を削除し、当該アカウントを停止する措置を講じます。

第5条 個人情報の取扱い
 1. チーム方痴民は、本サービスを提供するにあたり必要となる最小限の情報をユーザーから取得します。チーム方痴民は、ユーザーから取得した個人情報を、チーム方痴民が別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第6条 通信の秘密
 1. チーム方痴民は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守ります。
 2. チーム方痴民は、チーム方痴民が次の各号に該当すると判断する場合、ユーザーへの事前告知なしに、ユーザーの通信の秘密にかかわる情報を閲覧または非公開もしくは削除することができるものとします。
  (1) 刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)または犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制力のある処分または裁判所の命令が行われた場合
  (2) 法令に基づく強制力のある処分が行われた場合
  (3) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限および発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたとチーム方痴民が判断した場合
  (4) 他人の生命、身体、財産または名誉、プライバシーの保護のために必要があるとチーム方痴民が判断した場合
  (5) ユーザーの同意がある場合
  (6) 本サービスの適切な運営上必要がある場合

第7条 ユーザーの責任
 1. ユーザーは、本サービスを利用するために必要な携帯電話機、PCその他のあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。チーム方痴民はユーザーのアクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。なお、本サービスが全ての携帯電話機等に対応することを保証するものではありません。
 2. ユーザーは自己の利用環境に応じて、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自己の責任と費用において講じるものとします
 3. 本サービス上においてユーザーが開示した、テキストに付随する情報や個人情報などを含む全ての情報に関する責任は、ユーザー各自にあります。従って、チーム方痴民はユーザーが本サービスにおいて開示した情報の内容について、一切の責任を負いません。
 4. ユーザーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、チーム方痴民は一切の責任を負いません。
 5. ユーザーは、自ら投稿するコメント等の情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間でなんらかの紛争が生じた場合には、 当該ユーザーの費用と責任において問題を解決するものとし、チーム方痴民にいかなる迷惑および損害を与えないものとします。
 6. ユーザーが開示した情報が原因となって迷惑を受けたとする者が現れた場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、チーム方痴民は一切の責任を負いません。
 7. アプリのアップデートはユーザー自身でおこなってもらうこととなります。アップデートを行わなかった事、アップデート中にユーザーが被った不利益については、ユーザー自身に責任があるものとし、チーム方痴民は一切の責任を負いません。

第8条 禁止事項
 1. ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような法律違反行為を行ってはなりません。
  (1)著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
  (2)プライバシーを侵害する行為
  (3)名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為
  (4)詐欺行為
  (5)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘・運営する行為
  (6)不正アクセス行為の防止等に関する法律に違反する行為、電子計算機損壊等業務妨害罪(刑法第234条の2)に該当する行為をはじめ、チーム方痴民及び他人のコンピューターに対して不正な操作を行う行為
  (7)その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為
  (8)その他、チーム方痴民が不適当と判断した行為
 2. ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような社会的に不適切な行為を行ってはなりません。
  (1)犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為
  (2)人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住場所、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入等を根拠にする差別的表現行為
  (3)倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに関連する内容の情報を開示する行為。
  (4)迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、正当な権利なく他者に精神的被害・経済的被害を与える行為
  (5)自分以外の個人や会社、団体を名乗ったり、権限なく特定の会社や団体の名称を使用したり、架空の個人や会社、団体を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、団体と業務提携や協力関係があると偽ったりする行為
  (6)他者になりすましてサービスを利用したり、情報を改ざんする行為
  (7)その他、公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為
  (8)その他、チーム方痴民が不適当と判断した行為
 3. ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような本サービス利用上不適切な行為を行ってはなりません。
  (1)宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。ただし、チーム方痴民が本サービス上で別途定める場合はその限りではありません。
  (2)他人に不快感や誤解を与えるようなユーザー名を使用する行為、チーム方痴民あるいは他人、一般的に知られている社名、団体名、商品名と誤解されるような同一あるいは類似のユーザー名を使用する行為
  (4)他人の個人情報を盗用、収集、蓄積、変更、利用する行為、自分の個人情報やユーザー情報を不正に操作し、変更する行為
  (5)チーム方痴民の承諾無く本サービスを転用・売却・再販する行為
  (6)その他、チーム方痴民が不適当と判断した行為

第9条 利用料金等
 1. 本サービスの利用は無料とします。ただし、本サービスの利用に伴う通信料は、ユーザーの負担とします。
 2. 前項の定めに拘わらず、任意の一部のアイテムを利用するためには、アプリ内課金をしていただく必要があります。
 3. ユーザーは、インストールする携帯端末に応じてApple社またはGoogle社(決済につきチーム方痴民が指定する第三者がある場合、当該第三者を含みます。)の決済に関する規約に同意していることが前提となり、同規約に従うものとします。

第10条 外部サービスとの連携
 1. 本サービスは、サービス内の機能として、Google, Twitter、Facebook、Line等の外部サービスと連携します。ユーザーは、外部サービスの利用に当たっては、外部サービスの利用規約等を遵守するものとします。
 2. 自らの責任において外部サービスを利用するものとし、チーム方痴民は、外部サービスの利用に関連してユーザーに発生した損害について、一切の責任を負いません。

第11条 チーム方痴民の免責
 1. チーム方痴民は、本サービス(本コンテンツを含みます。)に事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。チーム方痴民は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
 2. チーム方痴民は、本サービスに起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関するチーム方痴民とお客様との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
 3. チーム方痴民の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(チーム方痴民またはお客様が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、チーム方痴民の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害の賠償は、お客様から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

第12条 サービスの変更等
 1. チーム方痴民は、チーム方痴民の都合により、本サービスの内容、仕様等(ルール・デザイン・視聴覚表現及び効果・その他一切事項を含む)をいつでも任意に設定、構築、追加、変更、中断、終了することができます。ユーザーは、それに同意するものとし、ユーザーに不利益または損害が発生したとしても、チーム方痴民は、一切その責任を負わないものとします。
 2. チーム方痴民は、チーム方痴民の判断により、いつでも各種情報等を追加、更新、変更、削除することができます。
 3. チーム方痴民は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。
 4. チーム方痴民は、本サービスで提供する機能やツールに、ユーザーの年齢による制限を設けることができるものとします。

第13条 提携パートナーのサービス
 1. 本サービスは、チーム方痴民と提携する他の事業者が提供するサービスまたはコンテンツを含む場合があります。かかるサービスまたはコンテンツに対する責任は、これを提供する事業者が負います。また、かかるサービスまたはコンテンツには、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。

第14条 解析及び広告の配信等
 1. チーム方痴民は、本サービスの提供およびそのご利用に関する理解に役立てるため、Google Analyticsなどの様々な第三者サービスを利用しています。このような第三者のサービスプロバイダーは、クッキーやユーザーのIPアドレスといったウェブページリクエストの一部として、使用中のブラウザから送信される情報を収集するものとします。
 2. チーム方痴民は、本サービスにチーム方痴民,または第三者の広告を掲載することができるものとします。

第15条 付則
1. 本規約の効力はサービス運営開始時に遡って適用されます。
2. 本規約に同意した方は遡及適用に同意したものとみなします。

Scroll to Top